吉田泰郎法律事務所 吉田泰郎法律事務所

交通事故全国弁護団

私たちがめざしていること

  • あなたが話しやすい弁護士であること
  • 日本で最高レベルの,最新の法律サービスを香川県で受けられること
  • 私たちのことをよく知ってもらえるように,積極的に広報活動をおこなうこと

東芝事件株主弁護団の事務局・中国四地区幹事をつとめています。

東芝の粉飾決算事件により株主が受けた被害を回復させるために,全国の弁護団活動をおこなっています。
弁護士吉田泰郎は,弁護団の事務局として弁護団に貢献しています。
<弁護団の公式サイトはこちらから>

公式ブログをはじめました。

吉田泰郎法律事務所の公式ブログをはじめました。

弁護士の日々の活動の記録などを随時,アップしていきたいと思います。

業務内容

会社関係
労務問題,会社設立,債権回収,事業承継,企業再生,契約書作成,クレーム対応等
相続
遺産分割交渉,遺留分減殺請求,遺言書作成,相続手続代行,事業承継等
労働事件
解雇無効の確認請求,退職金請求,残業代請求,労働審判等

※利益相反にあたる場合や弁護士の業務状況等により、ご相談をお受けできないこともございますので、ご了承ください。

お問い合せ

電話でのお問合せ

弁護士法人吉田泰郎法律事務所はJR高松駅徒歩5分の場所にあります。
電話で弁護士に法律相談ができます。
電話番号は087-822-6075になっています。お気軽にご相談ください。
あなたが話しやすい弁護士をめざしています。

メールフォームからのお問合せ

メールでのお問合せは、下記のフォームからお願いいたします。
メールをいただきましてから48時間以内にご返答いたします。

お名前  例)山田太郎
お電話  *半角英数
メールアドレス  *半角英数
ご相談内容

ニュースレター・バックナンバー

関連サイトの紹介

司法試験に合格したあと司法修習を修了し新人弁護士となった方の大半は,社会人としてはまだ1年生です。社会人として知っておくべき仕事のマナーや,知っ ていると便利な仕事術などをまとめたお役立ち情報サイトです。新人弁護士時代には,多くの失敗をしながら,一歩ずつ成長していくものです。ただ, 致命的な失敗や人間関係の破壊をしてはなりません。予備知識を得て実践に生かすことで新人としてのスタートダッシュを有利に展開することができるでしょ う。

司法試験に合格したあと,司法修習がはじまります。現在では,弁護士の法律事務所への就職状況は大変に厳しくなっています。そこで,実際の新人弁護 士の採用活動をおこなっている弁護士が司法修習生の就職活動のためのマニュアルををつくりました。このマニュアルを早期に理解して就職活動の実践に生かす ことにより,同期に差をつけて就職活動で有利になることでしょう。

司法修習の実態は謎につつまれています。これから司法修習に乗り出すという一生に一度の体験をする立場としては不安このうえありません。そこで,この人生 の大航海時代をナビゲートするものとして,このサイトをつくりました。司法修習の前に備えておくべきこと,司法修習がどのようにはじまるのか,裁判修習, 検察修習というものはどういうものか,実務修習が終了して集合修習に移行するときには,どうしたらいいのか,集合修習での注意点にはどういうものがあるの か,そして,「恐怖の二回試験」とはどういうものか,など,司法修習生であれば知っておくべき情報が満載のサイトです。

関連サイト

吉田泰郎法律事務所

ご案内メニュー

ページの先頭へ
Copyright©2013 Yoshida Yasuro Law office.ALL RIGHTS RESERVED.